~ CAFUA的 湘南Life ~

残暑お見舞い申し上げます~

こんにちは、タカハシです。
今日は先日初めてお邪魔した石川県の話をちょっと書きたいと思います^^

石川県の吹奏楽コンクールは、ご縁に恵まれ毎年(担当数名が)収録に行かせて頂いているのですが、私自身は今年初めてその“担当数名”の中の一人となり、公私?含めて初めての石川県・金沢入りとなりました!

機材は車で運んだのですが、私は乗り切れなかったので東京駅から新幹線で…
新幹線1
新幹線2

写真撮っちゃいますね~~
鉄道ファンじゃないですが、なんとなく、撮らなきゃ!という気持ちになります(笑)
珍しいし、フォルムが綺麗だし、カラーリングも面白い!
…とこうウロウロしていたら、自分が乗る(北陸)新幹線の写真撮りそびれたんですよねㅠㅠ

肉眼でよく見たから別にいいんですが(強がる)

7月最後の週末に行きまして、まぁ…
今年の梅雨は長かったですよね?それで、関東より北陸の方がちょっと早く梅雨明けしたんですよ。
どうすればそうなるの?と思いますけれど…
ちょうど、その梅雨明け前と後を移動でまたぐタイミングになりまして。
石川着いたら暑いのなんの!

あれ!
鼓門1

鼓門だ!!
金沢来た~~!ってなりますね^^

反対側からも写真撮ってみました
鼓門2
鼓門3

近付いてみるとまたダイナミックですね!
みんな写真撮ってました。

金沢にいる間、急に激しい雨が降ることも何度かあったのですが、手伝って頂いた学生さんによれば「金沢の天気は変わりやすい(だからいつも傘を持ち歩いている)」とのことで…
まったく知りませんでした(@_@;)
(私自身は悩んだ末に持参した晴雨兼用日傘でしのぎました。持ってって良かった!)

初めての石川で現場ではワタワタするし、せっかく金沢まで行ったのに市内観光する(精神的)余裕もなかったのですが、ホテルからホールまでちょっと歩くだけの道にすごく風情があり、滔々と(と言って良いと思います)水の流れる水路も涼しげでなんか良い…!
もとより素敵なところだと思うので、いつかオフでゆっくりと歩きまわれたらいいなぁと思いました。
そして、市内観光はいろいろな理由であきらめたものの、お土産だけは駅で少しだけ買って帰りました^^

たまに日常から飛び出してみることって必要だなぁと、行って帰って来ると分かるものですね(知らないで、ずっと同じ世界の中で生きているとなかなかそんなふうに思いつけないのですが…私は)。

そして神奈川に帰還したら関東も梅雨明けしてました(^_^;)暑い~~
神奈川は海があるせいか?内陸のように気温が高くなることは少ないようですが。
全国的に連日真夏日、猛暑日の報が聞かれますので、どうぞ皆様ご自愛下さいませ。
ほんとに、「真夏は大人しくして安全にやり過ごすのがいいんじゃない?」という発想になりつつある今日この頃なんです…トシかな…^^;

次回はおそらく彼岸前の更新となりまだ暑さも残る頃かとは思いますが、それまで皆様どうぞお元気で…笑
本日もお読み下さりありがとうございました!

タカハシ
  1. 2019/08/10(土) 17:29:03|
  2. LIFE

連想ゲーム

こんにちは、タカハシです。
前回の記事では私の初韓国旅行についてお話しさせて頂きましたが、その時自分用に買ってきたお土産の中に嬉しい驚きがありました。
写真をご覧下さい!

いつも健康で!

これはトウモロコシのひげのお茶(옥수수수염차 おくすすすよむちゃ)のティーバッグなのですが、タグにいいことが書いてあります!

“늘 건강해!”

ぬるこんがんへ…「いつも健康でいてね!」というメッセージ。なんと!

別のティーバッグにはこんな文字が。

全部うまくいくよ!

“다 잘 될거야!”

た ちゃる どぇるこや…「全部うまくいくよ!」ですって!

くつろぎの時間のおともに、こんな励ましのメッセージがついていたなんて、始めは全く気がつかなかったのです。一箱に40か50個くらい入っていたのですが…メッセージの種類もいくつかあるようで(全部違うわけではないようです)、見逃したものもあるかもしれないと思うと無性に悔やまれますㅠㅜ


私は韓国語と中国語の勉強を始める時にEテレの語学講座から始めたのですが、韓国語の講座でソン・シギョンさんという韓国の歌手を知り(あちらではかなり…大御所とも呼べる人のようです)、その人が日本で日本語でリリースしたアルバム(日本の名曲をカバーしたアルバムで、“DRAMA”といいます)を聴いていると、その中でも一際惹きつけられる曲があり、その曲について少し調べてみると、この曲は日本の曲のカバーではなく、韓国でシギョンさんが出した曲の日本語カバーであること、さらにその曲が韓国の人気ドラマ“星から来たあなた”(별에서 온 그대、略して별그대《ぴょるくで》と呼ばれ親しまれているようです)で使われていたことなどを知り、週末になるとレンタルビデオショップで별그대のDVDを借りてはニコニコしながら見ている今日この頃です(長い…笑)。

楽しく、勉強したいと思っているので、いい感じです(笑) 現状は、字幕を見ながら、「その意味なら韓国語ではこんな単語や表現になるだろう」という予測をしつつ見ています。
↑この予測は、語順の観点から、英語などより韓国語は楽ですね。日本語の語順により近いからです。

こんなふうに連想ゲームのように遠くまで来て、気をつけてはいるのですが、今のところ悪くはないと思っています。こうやって世界が広がっていくのも。
中国語も、自分が楽しめるコンテンツを見つけられたらもっと楽しく勉強が捗ると思うのですが…なかなか…
どこで探したらいいんでしょうね?それが分かったら、もう見つかったようなものだと思います。

今ちょうど国際情勢が非常に微妙ですが、なんというのか、それはそれ、自分は自分のペースで勉強を続けていきたいと思っています。いつか良いタイミングが来たら、近場の観光地に行って会話練習がてら、訪日外国人旅行客のお手伝いをするのもいいかなと思ったりもします(ちょっとした案内をするとか、写真を撮ってあげるとか…)。
最近観光地で必要な外国語といったら、英語、中国語、韓国語がまず思い浮かびます^^
あとは…?スペイン語とか?

次回はどんな話題になるでしょうか(笑) 本日もお付き合い頂きありがとうございました!

タカハシ
  1. 2019/07/13(土) 11:25:14|
  2. LIFE

初めての韓国旅行

こんにちは、タカハシです。
前回、「話題にしたいことがある」と書きましたが、今回はそれについて書かせて頂こうと思います。
6月に入り仕事が一段落したところで、人生初韓国・ソウルに行って来ました!

金浦空港
ソウルには仁川(インチョン)と金浦(ギンポ)の二つの空港がありますが、金浦の方が市街地に近く、空港全体も仁川よりは小さいため空港内移動が楽とのことで、金浦発着のプランにしました!

かねてから韓国語の勉強をしてきたことや、一般的な観光・買い物・遊び目的の渡韓とは少し違う気がしたことから、初めてのことで不安もありましたが一人で行って来ました。

「一人で」でちょっと困ったのはこれ↓
サムギョプサル2人前

焼き肉ですね…
韓国は日本よりも、「一人で飲食店に入ることが稀」という傾向があり、一人では入店を断られたり、量が二人分からになったりしていることが多いと聞いて、今回は焼き肉はムリかなと思っていたんですが…
空港からホテルまで案内してくれたガイドさんの「一人でも大丈夫だし、美味しいからぜひ行ってみて!」という言葉に背中を押されて行ってしまいました(笑)

写真ちょっと分かりにくいと思うのですが、やはり2人前からでしたので、ご飯も頼まず肉とセットのおかず(サンチュ、キムチ、ナムル、辛みそなど)と焼酎のみで食べられるところまで食べてみよう!というつもりで食べてみました。
頼んで食べた物は「焼酎とサムギョプサル」が全てではありましたが…意外と食べられますね(笑)
肉は良き加減にお店の方が焼いて食べやすく切ってくれ、焼けた後は火を保温程度に調整してくれたので、焦げもせず冷めもせず、美味しく頂くことが出来ました^^

さて、せっかく語学の勉強をしたのだから、出来るだけおしゃべりしてみたい…ということで、すごく良かったのが“ソウル市内人力車ツアー”でした。
日本の人力車は人が足で走って引きますが、今回のは自転車で引いてくれました。
定員は1~2人というものですが、1人で乗ったので人力車のお兄さんと沢山お喋りが出来ました!
あちらは仕事だし、お互い安心して最大限のお喋りチャレンジができたと思います。韓国語と英語と日本語と、時々翻訳アプリを取り混ぜての会話になりました。信号待ちで止まるときなど毎度何か話しかけてくれるので、本当にありがたかったです!
ハノクとハンボク

ツアー内容として韓服の体験もあり、それを着て約2時間、韓国伝統家屋エリアなどを案内してもらいました。

中学生くらいの頃、韓国の伝統衣装といえば「チマ・チョゴリ」と教科書に載っていたように思いますが、チマはスカートのことで、今でも洋服のスカートのことをチマというので、“韓服(はんぼく)”と言った方がしっくりくる気がします。
ちなみにチョゴリは上着なので、「チマ・チョゴリ」はレディースセットになります。メンズのセットは「パジ・チョゴリ」です(パジはズボンのこと)。

仁寺洞(インサドン)エリアを歩いていたところ、なんと野外ステージでのサムルノリ演奏に遭遇しました!ラッキー!
サムルノリ舞台
サムルノリ立ち

写真が少し分かりにくいと思いますが、衣装が白と黒を基本に、赤・黄・青の布を肩から下げています。
五行思想なのかな…と考えてみたり。

あちらのタクシーや地下鉄にも乗ってみましたが、幸いトラブルもなく快適に
移動出来ました^^
初心者にはハードルが高いと聞いたバスは見送りましたが…
バス、前
バス、後ろ

次回は乗ってみたいなぁ。まぁ、用もなく乗るものではないと思いますが。

地下鉄の通っていないところにバスが通っていたら、乗れれば便利ですよね。

というわけで、
3年勉強したところで、現地を訪れて楽しみつつ、今後の課題とモチベーションを得るための旅でした^^
先日の試験では不合格になってしまいましたが、また気を取り直して勉強していきたいと思います!

本日も最後までお読み下さりありがとうございます!
また次回お会いしましょう!

タカハシ
  1. 2019/06/21(金) 15:16:19|
  2. LIFE

結果報告とJBC

こんにちは、タカハシです。
令和最初の更新はなんと6月になってしまいました^^;
前回の記事の試験の結果を待っておりまして・・・で、
残念ながら、今回は不合格となりました。
見た瞬間こそ多少ショックを受けたものの、納得出来る勉強が出来ていたわけではなかったので、仕方ないとも思えるし、工夫してもう少し頑張ろうと今は思っています。
ちょうど、Japan Band Clinicで力試しも出来たので、自分の伸びたところと量と、足りないことと次に取り組むべき課題を現場で感じることが出来ました。

JBCには英語や中国語や韓国語を使える機会があるのです^^
今年一番困ったのはマレーシアやタイからお越しのお客様の対応でしたが・・・まぁ、そういう時は英語対応になりますね(^_^;) または、お客様の方が少し日本語を用意して来て下さったというケースもあったようです。

というわけで今年のJBCの話題を少し。

今年のCAFUAブースはこんな感じでした↓
ブース1
ブース2

CAFUAのブースはいつもオレンジ色です^^

今回の楽譜の目玉はなんといってもこちら↓
みなも

神奈川大学の素晴らしい演奏でオーディエンスの涙腺を崩壊させた(と思う)、芳賀傑作曲「水面に映るグラデーションの空」。
5/18(土)のイブニングコンサートで演奏されました。

3月の響宴でも神奈川大学吹奏楽部が演奏していたのですが、響宴では中村俊哉さんの指揮、JBCでは小澤先生の指揮による演奏でしたので、また多少異なる部分もあったろうと思います。
「この演奏はどうしても聞きたい」とCaとごっちに頼み込んでブースを抜けさせてもらいましたが、聞くことが出来て本当に良かったと思います。

それから実は、今回のJBCでは先行発売となるCDも盛り沢山でした^^
CD新譜

なんと5タイトル!(アンコンは中高と大職一般で2タイトルとカウント)(「スパイラル・ミレニアム」は既発でした)
しかも、POPをよく見るとお分かり頂けると思うのですが、金曜日夕方会場到着という出来立てホヤホヤっぷりでした。
推しが多くて困ってしまうくらいでしたが、こと「福島弘和作品集Vol.2」をお買い上げのお客様には、ブックレットの内容もお楽しみ頂いていればと思っております^^

沢山の方にお立ち寄り頂き、また商品をご購入頂き、誠にありがとうございました。


次回更新時にはぜひ話題にしたいことがありますので、それを取り上げられればと思っております。
今回も最後までお読み下さりありがとうございました!

タカハシ
  1. 2019/06/03(月) 18:15:16|
  2. LIFE

平成最後の更新です!

こんにちは、タカハシです!
前回の投稿で書いたつもりになっていたのですが、書いていなかったことがあります!
先日、韓国語能力試験(TOPIK)2を受検しました。

TOPIK専用ペン

これまでは日本国内で独自に行われている韓国語の検定試験、「ハングル能力検定」略してハン検を受けて来たのですが、今回初めて世界共通、韓国政府が実施する韓国語の試験を受験したことになります。
英検とTOEICの違いみたいに捉えて頂ければ分かりやすいと思うのですが^^
TOEICと少し違うのは、TOPIKはスコアだけでなくそれを級に分けて評価している点です。
級は6級が一番上級で、3級〜6級を目指す学習者がTOPIK2を受検します。
入門の1級、初級の2級は、TOPIK1の範囲となっています。

試験会場では解答記入用のペンが配られます。解答形式はマークと記述でしたが・・・
一般的には鉛筆(シャープペンシル含む)を使う試験が多いですよね?
専用のペンを使わせる意味はなんなのだろうかと色々考えてしまいます。よく似たペンの持ち込み使用も不可です。

筆記具の持参忘れのリスクを回避させる。マークが薄くて採点読み取りが出来ない可能性を回避させる。
筆記具仕込みの不正を回避する。あとは・・・なんでしょう。
ちなみに、間違えた場合は修正テープで直して良いのですが、テープは各自持参することになっています(忘れた場合は試験官から借りられますが、使うたびに返さないといけないそうです)。
テープが持参なので、仕込み不正の回避は不十分ですね(笑

まぁ、それはいいですね。。結果はまず約1ヶ月後に韓国の協会HPで照会出来るようになり(全部韓国語のHPと思われますが)、その後それぞれに郵送されてくるそうです。
結果どうかな・・・今から気になってしかたがありません^^;

さて、春の天気は行きつ戻りつという感じですが、それでもGW前となれば着実に暖かくなって来たようだと感じます。
近所の学校に桜を見に行きました。

学校の桜
夕方だったんですよね…


まるごと
なぜこのように、花の形のまま落ちるんでしょうか。


会社そばの桜
こちらは事務所のそばの桜です。


もっと沢山見たい気持ちもあるのですが、人が多いのが苦手なので今年はこれでいいことにしました(笑
最近はツツジがきれいに咲き始めましたね!この連休中は(神奈川辺りでは)見頃になりそうです!


そうそう、前回投稿の最後に載せた韓国語のお礼メッセージですが、少し修正して즐겁게 연주하세요とした方が良いよ!とアドバイスを頂きました^^ ありがたいです!
テストは終わりましたが、また今後のスケジュール・プランを考えて勉強していこうと思います。

さて、平成も残すところわずかとなりましたね。次回更新は令和になります!
次回以降もどうぞよろしくお願い致します♪

タカハシ
  1. 2019/04/27(土) 18:06:11|
  2. LIFE
次のページ