~ CAFUA的 湘南Life ~

マスタリング作業の機材たち

世間では師走、すっかり年の瀬モードのようですが、CAFUAスタッフは先週まで収録現場続きで少々お疲れモードです
そんな中来月に発売が急遽決まった作曲家樽屋さん作品集のマスタリング作業を行ったのですが、まずは過去のマスターテープを探すのにひと苦労・・
日頃の整理整頓をもっと行わなくてはと反省です
編集済みの24bitで残してあるエデットマスターなるテープを引っ張り出してくるわけですが、記録メディアは時代の変遷とともに変わるもの。DATやHi-8、DVD-Rなどなどいろいろです。他社さんはどうやって保存しているのでしょうか?機材を積み上げたらずいぶん高くなっちゃいました




マスターをコピーして作ればいいものを、私の制作者魂がそれを許さなかったので、時間をかけて新たにマスタリングし直しちゃいました。
レコーダーはすべてTASCAM製!(笑) ※バンドジャーナル1月号参照




機材が熱くなるので、部屋はポカポカ暖房いらずです
ではではよいお年を~。



Kenji Fukuda



  1. 2009/12/28(月) 18:40:00|
  2. LIFE

ウラ「レチタティーヴォ・ファンタジア」

奥野です
師走ですね事務所も全員が揃う日がほぼ無い状態でばたばたしております。
実家でもインフルエンザが大流行し、実家にいる兄弟5人中4人がインフルにかかったそうです。
皆様もお気をつけ下さい


さて、CAFUA NOWで紹介した原さんのCDの裏話をしちゃいます。
裏話らしい裏話もないのですが…

まずCDを手にとって頂く方、ジャケットに驚くのではないかと思います。
サックス、浮いています。




データ処理ではなく、実際に浮かせて撮りました!




デザイナー上野さんとカメラマン山根さん。
大抵、ソロアルバムは楽器を抱いていたり、持っていたりするジャケットが主流。
それじゃあ面白くない、持たないようにして人物と楽器を映すには…と考えた結果。。。




サックス“浮き”ました




撮影場所は事務所です
ジャケットも渾身の作品です!



続いて、SACD (あっ、今回宣伝物でSACDに触れていない…)

…SACDなので、お世話になっていますオクタヴィアレコードさんのExtonスタジオで作業を行いました。




NOWではお馴染みのオクタヴィアレコードの村松さんです
作業は夜中まで掛かりました。が、皆クリエーターなので、時間関係なく細かく細かく詰めていきます。

最後に原さん@スタジオ(しかも撮影村松さん)。
この写真、全作業終了の記念撮影ということもあってか異様に盛り上がりました(笑)




是非是非聴いてみて下さい!
ちなみに、、、来年もサックスのアルバムを出す予定です。
お楽しみに!



Kiyomi Okuno



  1. 2009/12/16(水) 02:30:00|
  2. LIFE

オリジナル!?

だんだん寒くなってきました。
ものすごくお久しぶりですmihoです
久しぶりすぎて、いつも使っているマスコットを探しだすのに30分かかってしまいました

さて、2日&3日に、デザイナーのuenoさん、選曲委員の先生方が、CAFUA事務所にいらっしゃいました。それに合わせて、ちょっとしたおやつを用意してみました





じゃーん


あっっ間違えた。犬バカです。
(しかも、携帯の画像を携帯で撮っているという、アナログな技を使用しています


では改め、じゃーん




かわいくありませんか!?
チョコ!チ○ルチョコ!cafuaヴァージョン!!
現在湘南オフィス限定で、配布してます。ご希望の方はぜひ茅ヶ崎へ


miho
  1. 2009/12/12(土) 13:30:00|
  2. LIFE

FC2Ad