~ CAFUA的 湘南Life ~

最近の収録のお話1

奥野です

バンドクリニックが終わった後もぱたぱたと収録に行っていました。
最近ようやく落ち着きを取り戻してきています


さて、本日はそんな収録のお話。第1弾

5/21は昭和ウインド・シンフォニーさんの定期演奏会でした




先日のバンドクリニックでの演奏も非常に良かったですが、演奏会も素晴らしい
個人的には後藤洋先生の「彼方の祝祭」に感動
ここで魅力を語ってはCDが売れなくなってしまうので割愛します(笑)


(個人的にはコーポロン先生の指揮好きでホールにいると見入っちゃいます


少しマジメな話をしますと。。。
昭和ウインド・シンフォニーさんのCDは、日本初演が多く知っている曲も少ないので、なかなか手を出しづらい方も多いと思います。
が、今やコンクールでも演奏されているマッキーの「レッドライン・タンゴ」やドアティの「ストコフスキーの鐘」も昭和ウインド・シンフォニーさんが日本初演
ですので、今後このプログラムの中でどの曲が日本に取り入れられるかな~なんて考えながら聴いていたりするのも面白いですわりとキャッチーな作品も多く、こういうことが吹奏楽で可能なんだなぁと感心することも多々あります


毎年前日は半日リハーサル。




仕込み時に指揮台で指揮者のコーポロン先生を発見
英語がままならない私ですが、無謀にも挨拶をするため先生のところへ

Okuno 「Hello! CAFUA Records. (とスタッフ証を見せながら言ってみる)
The performance in the band clinic was wonderful.(と合っているか分からない英語を言ってみる)」
Mr.Coporon 「Oh! Thank you. Nice to meet you. ヨロシクオネガイシマース」

そんなやりとりがあり、握手もして頂きましたが…
・・・お会いするの3回目です。メールも何回かしてます。先生
と思いつつとっさに英語が出てこなかったので、
「…っNice to meet you too!」と笑顔で返しました。

この話を社長にしたら、社長ももう十数回会っているのに未だに「Nice to meet you.」だそうです。
アメリカではこれが普通の挨拶なんでしょうか??


次回は収録のお話第2弾、をお届けしようと思います
続く…かな?



Kiyomi Okuno




  1. 2010/05/31(月) 18:20:00|
  2. REPORT

画期的!?

前にも少し書いたのですが、blog見てるよ~と、各方面よりお言葉を頂いております。
今朝は一緒に仕事をしている方に「お互いのblogに載せましょう」なんて会社ぐるみのblogに発展しそうになっています。
そろそろ個人ネタは、書けなくなりそうですね


さて、それにしても、茅ヶ崎暑いっ事務所暑いっ
フロアの半分は、直射日光の入る事務所です




と、いうわけで、そろそろ「ヤツ」の出番です。


ガーデニング(庭にあるやつ)の傘登場
これがないと夏は越えられない、CAFUA事務所でした。

日焼けサロンでもやろうかな。






関係ないけど、もうひとつ画期的な!?ものを見つけました。


(うちの犬なのですが、遊ぶのに必死で、顔がオヤジ顔になっています
犬はどうしてあんなに靴が好きなのでしょうか。。。しかも、わざわざ買ったばかりのものを選ぶ。。。
犬が遊ぶ用の靴を発見。「靴屋さんが作った犬用おもちゃの靴」だそうです。
私的には、相当画期的アイテム速攻購入しました



miho



  1. 2010/05/27(木) 15:50:00|
  2. LIFE

リフレッシュ&瞑想修行。。。

最近、暑くなってきましたね皆様、すでにバテていませんか
バリバリ元気なmihoですが、実は休暇を頂き、ちょっとした心の洗濯と肝臓の洗濯をしてきました。突然「健康になりたい」と思い、急きょ休みを頂き3泊4日でリフレッシュ&プチ修行をしてきました

行ってきたところは。。。
根府川ヨーガ道場
(気になる方は、クリックして見てみてください


基本セットは
・瞑想
・ヨーガ
・断食(断食と言っても、全く食べないのではなく、必要最低限食べます)

これに、
・ハイキング
・温泉
(・日の出を見る時もあるらしいですよ
が出来る。という、まさに修行(オプション扱いで別途料金かかります。)

その模様をお伝えします。
時間は若干適当ですのであしからず


◆1日目
10:00 根府川駅到着




・・・・・・無人駅
でも、Suicaでピッ
駅まで、道場の方が迎えに来てくださいました。


11:00 合宿場に荷物を置き、いざハイキング出発です
幕山のハイキング
これからあのてっぺんまで登ります。


登山用のスティックが手渡され、ちょっとテンションupと、ともに、そんなにキツイ山に登るのか…という不安


そんな中、登山スタートしました。1時間30分ほど歩き、もうすぐ頂上です頂上より、頂上手前のここの景色の方がきれいだったのでこちらをアップします
冬は、草木もあまり生い茂っていないので頂上も景色が良いらしいです。



頂上で
・玄米発酵のおにぎり
・しょうが湯
を頂きました。しょうが湯のおいしさに感動しましたよ~

それにしても、山登りはきつかった大体6,7km歩いたのではないでしょうか途中、けもの道なんかも通り(余裕がなくて写真は撮れませんでした)、汗が滝のように流れるというのはこのことですね


15:20 下山も無事完了し、Let's温泉
大体1時間30分くらい、時間をもらえます。
大滝ホテルさん



生きてて良かった~と思い、登山の疲れも吹っ飛びます。まさに心の洗濯。極楽でした。露天風呂付きのお風呂で、なかなかgoodでした


18:00 夕食
内容は、
・小松菜のおひたし
・豆腐のあんかけ
・しょうが湯


19:00~ ヨガの体操
先生に、「鉄が身体の中に入っているね。あとで油をさしておこう(笑)」と言われるくらい、私は身体が硬くて…「でも、無理をすると身体を壊すので出来る範囲で頑張ってね」と言われ、ちょっと一安心
ヨーガの先生と言われる方々も、つい無理をして身体を壊している先生が多くいらっしゃるという話を聞きました。びっくりです。皆さん、いきなりポーズをとってはいけませんよ~。あと、ヨーガの先生に「先生、このポーズしてください」なんて突然のお願いもしてはいけません


20:15~ 瞑想
決まりのポーズでしばし瞑想。
山の中ということもあり、本当に静かでした。こんな静かなのいつ以来だろう。心がすっきりしました。

この後は自由時間ですが、山奥なのですることなし(笑)
初日とあって疲れもあり、すぐに寝てしまいました。


22:00 消灯


◆2日目
5:45 起床
この時期はすでに朝日がのぼり、とても気持ちいい。

6:00 世界平和の話
7:00 足裏のつぼ押し
8:00 瞑想
この辺は、割愛しますね。


9:00 朝食
・バナナ
・キウイ
・豆乳、小松菜、リンゴ、黒糖 のミックスジュース


10:00 掃除と部屋の片づけなんか、合宿場ならではですね。


11:00 新しい合宿者と合流して、本日のハイキングは
真鶴半島のハイキング(多分、6,7kmくらい)。海岸につき、お昼(お昼はもちろん、玄米発酵のおにぎりとしょうが湯)を済ませたら天然岩盤浴です。平らな岩をみつけ、シートを敷いてごろーん。。。人間トドがたくさん転がっていました(笑)


この写真は三ツ石。潮の満ちている時は、向こうの岩場まで渡れないそうです。ハイキングの時はちょうど潮が引いている時間で向こうの岩場までばっちりつながっていました。

16:00 2日目の温泉
上野屋さん

古い建物の感じがテンションUP


18:00 待ってました夕食
・豆腐の上になんか、かけたやつ(説明がうまく出来ないので写真見てください。)
・甘夏みかん(これは、道場の庭でとれたものらしいです)
・しょうが湯
よく噛んで、ゆっくり食べます。いかに自分が早く食べていたか、そして食べ過ぎていたか。。。よく分かります。



19:00~ ヨガ、瞑想、 そしてすぐに寝る


◆3日目
朝は2日目と同じなので割愛。


11:00 城山ハイキング
途中、下の町並みが見えました。
「あ~、昨日はあの左の半島の先に居たんだけどな。。。」


今回も頂上でお昼もちろん発酵玄米おにぎりとしょうが湯。


16:30 3日目の温泉場所到着
旅館かねかさん

予約があれば海の見える露天に入れるそうです
でも、お風呂入りながらではありませんが、露天の横の展望スペースに出ると、海、海、海!


広すぎて、カメラに撮りたい風景が収まらない。。。 中央は、初島、その右奥に大島が見えます。(1日目も2日目も見えてましたけどね)


それっぽく港も写してみました。

帰りがけに絶景ポイントにも寄りました。高さが高く足がすくみそうです。




18:40 この合宿最後の夕食
・ジャガイモのポタージュ
・もやしの三杯酢
・しょうが湯



このころになると、大量に食べなくてもお腹が満たされます。


19:30~ ヨガ、瞑想、 そしてすぐに寝る



-----------
次の日は瞑想&体操、朝食、掃除をして帰宅

という感じで過ごしてきました。
本当に身体がリフレッシュされ、肝臓も元気になったようです。身体が硬いのは若干解消され、肩がとても軽くなりました。(今まで何を背負っていたのだろうか。と思うくらいです。)


私は、リフレッシュとして参加しましたが、参加する人は
・禁煙
・ダイエット
・アレルギー克服
・禁酒
など様々。人により効果はそれぞれですが、ぜひ皆さんも心のリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?8割の方が1人で来られているので、すぐ、みんな親しくなります。道場の前は自然が豊かで、本当に心が洗われます。



夏を前に、皆さんもプチ断食&プチ修行いかがでしょうか?
さぁ、夏に向けて頑張ります


miho
  1. 2010/05/20(木) 10:50:00|
  2. LIFE

バンドクリニックにて

ご無沙汰してます。
奥野です

突然ですがバンドクリニックにブース出展&収録に行ってきました。







私の所属する制作宣伝部の仕事も、バンドクリニックが終わり今年ようやく一段落した感覚です
まだ新しいタイトルの発売を控えていますが、これからはちょこちょこ登場できると思います。

さて、せっかくバンドクリニックに行ったので、バンドクリニックの話題でも。
と言いたいところですが、撮ったのは資料用の写真ばかりで面白写真が無い…
ブースの皆とか、ブースに寄って頂いた方とか、もっと写真撮っておけば良かった~
反省…


では、少しだけ撮った写真をご紹介。
1日目の終了後に交流会なるものがあります。
交流会は、アクトシティの展示スペースで行われます。




バンドクリニック委員の先生方を始め、様々な県からいらしている方も。
こんな珍しい2ショットが撮れました
小澤俊朗先生と井田重芳先生です。




コンクールの収録でもお世話になっている石川県の先生方。
3日目のファイナルコンサートで指揮者としてご出演されました。
皆さん、いい笑顔




最後までいなかったのでこの後の出来事は分かりませんが、
詳細を知りたい方はフォスターミュージックさんのショップブログをご覧下さい(笑)


ここで少しだけブースの様子を。




ブース業者の癒し空間(笑)、パルス東京さんのブース
こちらも良い笑顔です




3日目、終了後にはレパートリー講座でモデルバンドを務めた1週間ぶりの浜響吹さんとお食事をしました
私は運転で飲めませんでしたので、あくまで食事です(笑)




ブースにお立ち寄り頂いた皆様、ご意見やご質問を下さった皆様、
毎年お世話になっている関係者の皆様、ヤマハ銀座店を始めブース業者の皆様、
本当にありがとうございました!
今年も実りある充実したバンドクリニックでした。

また少ししたらコンサートから選曲したCDも発売予定ですので、
よろしくお願い致します。(過去のCDはコチラ。制作宣伝部らしく宣伝してみました~)


おまけ

交流会の後に、「Farewell」でお世話になっている須藤先生、土田さん、ブレーンの有藤さんと飲みへ。
朝3時、時間と場所を気にせず撮った写真↓(笑)






Kiyomi Okuno


  1. 2010/05/17(月) 18:50:00|
  2. LIFE

in 浜松PART2

またもや、やってきました、in浜松。
そろそろ、るんるんの餃子屋さんのおばちゃんにも覚えてもらい、半・浜松人間になりかけです。
さて、kiyomiに更新をお願いしていましたが、今週末のジャパンバンドクリニックの準備で忙しいようなので、代打mihoでお送りします
バンドクリニックのblogはkiyomiにぜひお願いしましょう。

今回収録に伺ったのは、浜松交響吹奏楽団の第37回定期演奏会。
前日からの仕込みの際、「blog見てるよ~」と言われ、ありがたく思いつつ、焦って更新しております








前日のリハーサルでは、仕事帰りなのか、仕事着のままリハーサルに参加している方もいて、一般バンドならではの苦労、ハードスケジュールでの皆さんの活動が窺えて、いつも脱帽です。

----------
さて、本番は写真が撮れませんので、曲目紹介だけ。
・カントゥスソナーレ  鈴木英史
・科戸の鵲巣(しなとのじゃくそう)  中橋愛生
・イベリアの冒険  R.シェルドン
・ピータールー序曲  M.アーノルド、編曲:近藤久敦
・フォー・オブ・ア・カインド  J.ブロック
・ベイシー・ストレイト・アヘッド  S.ネスティコ、編曲:真島俊夫
・ユー・レイズ・ミーアップ  L.ラヴランド/編曲:星出尚志
・すべてをあなたに  M.マッサー/編曲:森田一浩
・Salute to the Cinema  編曲:C.ストローマン
・歌劇「トゥーランドット」より  J.プッチーニ/編曲:後藤洋
・アシタカとサン  久石 譲
・ハナミズキ
・バーナムとベイリーのお気に入り

指揮者の浅田さんの人柄がうかがえるとても暖かいコンサートでした。
個人的にはハナミズキ(しかも、これアンコール。。。)
いや、ピータールー、
いや、カントゥス・ソナーレが印象に残りました(CAFUAの楽譜だからじゃないですよ・笑)

演奏会の終わりにMCの方が言っていたのが印象に残っているので私もここで。。。
現在団員を大募集中らしいので、興味がある方、ぜひ一度見学してみてはいかがでしょうか?
浜松交響吹奏楽団団員募集ページ

<↑クリックすると募集ページに飛びます↑>

団員集めはどこのバンドも苦労していますよね。

----------
演奏会が終了し、第4部というものに参加させてもらいました。
(第4部とは、もちろん打ち上げです)



演奏会実行委員会(たぶん・・・)の皆さん




指揮者の浅田さん






作曲者鈴木英史さんと今回ゲストで来られていたピアニスト織茂さん(織茂さんは、このブログ2回目の登場ですね。キングオブコ……では、ありません。)




楽団の代表、金子さん




浜松では有名なタコラッパ



移動時間、一時間かけて練習に参加しているそうです。。。
ビールの飲みっぷりは、健在でした。





業者も参加の第4部です。

浜響吹の皆さん、本当にお疲れさまでした。またお会いできるのを楽しみにしています。
----------

たくさんのバンドの収録させて頂いておりますが、
本当に大人になってから音楽をするというのは大変なこで(私は楽器兼仕事を挫折しましたから。。。)
・コンサート開催
・イベントの参加
・中にはレコーディングもやる団体
・コンクールへの出場
など、好きだとは言え、お客様がいる限り音楽を提供し、演奏を続ける一般・職場の団体の努力には、拍手を送りたいです。

今回もよい演奏会でした。
次回更新、kiyomi頼んだぞ


miho
  1. 2010/05/14(金) 04:00:00|
  2. REPORT

FC2Ad