~ CAFUA的 湘南Life ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サンクスカード

朝夕の寒気が身にしみる季節となりました。
いかがお過ごしですか? 遠山です。

本日到着した出来たてホカホカの印刷物をパチリ



CAFUA Webサイトよりご購入いただいたお客様にランダムに同封しているサンクスカードです。
感謝の気持ちとともに、部屋の片隅に飾っていただけると嬉しいな!
という思いで封入しています。

デザインはもちろん専属デザイナーの上野氏。
PCの壁紙も頑張ってますので是非活用してくださいね。


Tooyama
スポンサーサイト
  1. 2012/11/22(木) 16:00:37|
  2. LIFE

全国大会の話とか。(文章ばかり)

奥野です。

バレーが開幕して、あちこちに行くシーズンになりましたヾ(´ρ`)ノ゛
今年は好きな選手が関西に移籍をしたため関西に行く機会が増えて、ますます遠征が激しくなっております。。。


さて。先日、吹奏楽コンクールの全国大会に行って参りました。
今年は大学・職場一般は用事があって行けなかったため、
中学・高校の部のみですが、がっつりと聴かせて頂きました!('-'*)

それはもうとにかく素晴らしい演奏で、審査が絶対大変だろうと思うような演奏ばかりでした。
出演団体の皆様、本当にお疲れ様でした。
それぞれの団体の色が出た感動の演奏が聴けて楽しかったです。ありがとうございました。
そしてそして、大きなイベントの裏ではたくさんの人が関わっているわけでして。
関係者の皆様もお疲れ様でしたm(_ _)m

個人的にも即売CDを購入して堪能。(気が付いたら8枚も買っていたという事実)
Ca社長がtwitterで吹奏楽が大好きだと実感した、と全団体を聴いてつぶやいていらっしゃいましたが、私も改めて好きだなと感じた次第ですヽ(´▽`)/


私の感想はいいとして、全国大会の話。


その1。

全国大会直前まで、光ヶ丘女子高校さんのCDの制作をしておりました。
なので勝手に感情移入。
指揮者の日野先生もずっと「金賞取れるかなぁ…」とおっしゃっていたので、一業者としても良かったなと思う次第です。(さらには職場一般の部で同じ自由曲だった伊奈学園OB吹奏楽団さんが金賞を取られてプレッシャーもあったようです)

そして、結果発表後。
長生淳先生と合流して写真撮影へお邪魔。
早速日野先生にお会いしたところ、長生先生に「一緒に写真撮りましょう!」とテンション上がり気味に声を掛ける日野先生。
生徒さんたちも長生先生に気付き、完全お祭モードと化した場でした。(いやぁもうすごい面白かった)

その後は、精華女子高校の藤重先生も乱入。
※光ヶ丘女子高校さんと精華女子高校さんは同じタイミングで三年連続出場のお休みのため、2010年に合同で演奏会をされています。

藤重先生「イェーイ!」
(光ヶ丘の)生徒さんたち「イェーイ!」
と繰り広げられたコール&レスポンスが素晴らしい!(笑)


記念撮影。左から、Ca社長、長生先生、日野先生。




その2。

現在制作進行中の東海大四高さん。
今年は演奏会に伺えなかったので、CDでのみ演奏を聴いておりました。

指揮者の井田先生は毎年コンクール前に「うーん、どうかなー」なんておっしゃいますが、
今年は珍しく「結構いけそうな気がするんだよ」とおっしゃっていました。
その先生の言葉通りの結果に。

ですが、絶対甘い言葉は言わない先生。(生徒さんたちにはちゃんとお伝えしているのでしょうけど)
演奏後の感想は「まだまだ」の一言。それが私には微笑ましいです(*^-^)
(四高さんの学校のwebサイトで写真が何点か掲載されていますが、それを見れば信頼関係が分かります)



その3。

これから制作に入ります、東海大高輪台高校さん。
自由曲を「フェスティバル・ヴァリエーション」にしたのは正直意外でした。
私からすると高輪台さんの十八番のイメージが。
というのも、レコーディングの前など、楽器を鳴らすためによく演奏していらっしゃるため。
(しかも指揮者無し、生徒さんたちだけで演奏。練習曲が「フェスヴァリ」って…;;)
ある意味挑戦なのかもしれません。今度先生に聞いてみよう。

そして、指揮者の畠田先生。
結果発表時にはいつもロビーにいらっしゃいます(笑)
私が見てきた限り、基本的にロビーです。
いつもそのロビーのブース近くにいて、「金賞」と言われた後にそのブース付近にいる皆と握手をするという光景に。
今年もそうだったので、「おお、デジャヴ…!」なんて密かに思っていました。

マメ情報。畠田先生のお名刺は、CAFUAのジャケット諸々をデザインして下さっている上野さんの作品↓
似てますよね!!




★番外編

昨年の全国大会の時のこと。

席に着いて聴いてましたらば、3列くらい先で学生さん2人がわたわたしてました。
なんだろう?と思って見ていたら、どうやら同じ席のチケットが2枚出てしまっていた様子。
近くの係員さんを呼び止めようとしたら、先に係員さんを呼んで学生さんたちと一緒に説明している方が。

えぇぇぇぇ!?
天野先生…!!( ゚ロ゚)

その学生さんたちの1列前の席だった天野先生が対応されていました。
びっくり!気さくで良い先生です。
(10日の管楽合奏に行かれた方も、その気さくさに驚かれたかと…)


指揮者の先生やプレイヤーさん、はたまた保護者の方やお客様だったりと、
いろんな方とお会いしてお話する機会が多く、業者はそれぞれの目線で見れたりします。
正直、いろんなことを考えると難しい立ち位置ですが、
気が向いたら今後も裏話を載せていきたいと思います(^^)/



o_k
  1. 2012/11/12(月) 10:36:59|
  2. LIFE

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。