~ CAFUA的 湘南Life ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヨコスカれぽーと

こんにちは、タカハシです。

更新が久しぶりすぎてごめんなさい。

CACG-0212「海上自衛隊委嘱作品集 ヨコスカの海と風」(CD)のタイトル楽曲、
小長谷宗一「吹奏楽のための組曲“ヨコスカの海と風”」が、ついにこの10月下旬、レンタルを開始する運びとなりました。

ヨコスカは地元のワタクシ(出身高校名に“横須賀”入ってるし、現在も髪は横須賀で切っていますv)、
皆様に「ヨコスカがどんな街であるか?」、簡単にではありますがご紹介したいと思い、ゆる~く写真など撮り集めております。

オフィシャルブログ“CAFUA Now!”で記事を書くつもりでおりましたが、まだ取材(笑)が途中でございますので、
オフィシャルに先行してこちらで少し書かせて頂きます。

横須賀市は、神奈川県南東部にある三浦半島を6割ほど占める中核市です。
「横須賀」と名のつく駅は、JRの「横須賀」と京浜急行の「横須賀中央」があって若干ややこしいです。

JR横須賀駅は海上自衛隊の基地に臨み、それ用の船などが間近に見られるのですが、そちらの方は別途ご案内いたします。

京浜急行の横須賀中央駅より、一つ上り方面の隣駅は「汐入(しおいり)」といって、地域の吹奏楽部の演奏会やコンクールも行われる「横須賀芸術劇場」があります。
東京方面から横須賀芸術劇場に来るときは、汐入に快速特急(京急の一番早い電車)が止まらないので要注意!
「金沢八景」で普通電車に乗り換えるか、横須賀中央まで行って一駅折り返すかということになります。

どぶ板通り
横須賀中央三笠通り側から、どぶ板通り越しに汐入方面を望む。

写真中央、奥の方にある高い建物が、横須賀芸術劇場と隣接している「メルキュールホテル横須賀」です。
どぶ板通りは汐入から三笠通りを結んでおり、ミリタリー用品やスカジャン専門店、ネイビーバーガーのお店などが軒を連ねています。
普段から外国人の方が沢山いて(主に米軍基地にお勤めの方や関係の方と思われます)、
週末には制服姿の防衛大学生もよく見かけます。

三笠通り
横須賀の中心街、三笠通り。
奥が横須賀中央駅方面です。

ちょっと前に撮った写真なのですが、日差しがどうも夏っぽいですね。
冬季は並木に電飾が飾られて、日没後なかなか美しい眺めです。

また、町中にちょっとしゃれたオブジェ(パブリックアート?)があるのも特徴で、

トランペットマン
こんなふうにベンチに疲れ気味のトランペットマンが座っていたりします。
よそ見していると、本当に人が座っているのかと思ってびっくりしそう。
しいていえば、楽器が膝に乗っている重みに、もっとリアリティーがあっても良いですね(笑)
横須賀に遊びに来られた時は、こんなスポットで記念撮影などしてみてはどうでしょう。


今回は、京急汐入駅から横須賀中央駅(周辺)をご案内しましたが、
JR横須賀駅から京急汐入駅にかけても見所がありますので、それはまた別の機会にご紹介しますね。

「ヨコスカの海と風」のロケーション、雰囲気を、
よりリアルに感じて頂ければと思います(^_^)v

タカハシ
スポンサーサイト
  1. 2014/10/15(水) 15:39:49|
  2. REPORT

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。