~ CAFUA的 湘南Life ~

春山へ

こんにちは、タカハシです。
4月になってしまいました(^_^;)
3月はやけに早く過ぎた気がするのですが、そういえば年度末の3ヶ月は行く、逃げる、去る三月と言われていましたね。更新が滞ってしまい、申し訳ございません。

さてこのように毎日が矢の如く過ぎ、あるいは蒸発してなくなったかのように感じた日々の中で、このままではいけない!と思い、ちょっと一息ついてきました。
横須賀の春山へ、そして桜の花見へ!

つい先日アンサンブルコンテストの全国大会が行われた横須賀市は私タカハシの地元(の範疇)でございますが、神奈川県立塚山公園といって、この時期桜がきれいな小山の上の公園があります。
小山の上なので、見晴らしもちょっといいです!

汐入方面
アンコン全国大会が行われた横須賀芸術劇場がある汐入駅方面も見えます。
隣接したホテルは横須賀のランドマーク!

今年は桜の開花・満開が早かったですが、咲いた後に強風や雨に見舞われることも少なく、なんとか散ってしまう前に見に行くことが出来ました。
斜面上から

桜も良かったんですが、小山の多い三浦半島育ちの自分としては、
「春の山がすごくいい!!」
ただ森林浴というだけでも、なかなか普段行く機会もなく貴重な時間なのですが、この時期は特にやわらかく光るような生命力が満ちていて非常に良かったです!
たとえばこのように…

竹
生えたところの竹

二輪草
花ざかりの二輪草

などなど…

小学校からの友人と二人で行ったのですが、小学生の頃が一番「山で遊んだ頃」でしたので(笑)
よく考えてみれば誰よりも地元の山の楽しさを共感・共有できる相手でした。

深ーい本気の山とはまた違い…
いわゆる里山なのですが、里山という単語は時々分かって頂けないこともあって、ちょっとした驚きや寂しさを感じる瞬間でもあります。
それにしても、横須賀は山が多いんじゃ!
下った後は脚がガクガク、翌日早速お尻が筋肉痛になりました(^_^;)

子供の頃からの友人と山登りして花見をして、
斜面に座ったり寝転んだりしながらおしゃべりしながら食べたり飲んだりするのがこんなにいいものだとは…知りませんでした。
寝転んで見上げると…
見上げ桜
天気も最高!

“気のおけない友人”ってこういうことでいいのかな?
あまりにも年少の人が、ちょっと前のことを振り返って「懐かしい」とか言っているのを聞くと「なにがやねん」と心の中でつっこんでしまう私なんですが(汗)

見ている間にもどんどん散ってきて、1時間も経つと「絶対さっきより花減ったよね」という感じだったので、まだ花があるうちに行けて本当に良かったです。


そんな感じで、4月も例年忙しくなる時期ではありますが、気分もリフレッシュしたところでまた頑張りたいと思います。

ではまた(^^)ノ”
タカハシ
  1. 2018/04/02(月) 17:55:21|
  2. LIFE

FC2Ad