~ CAFUA的 湘南Life ~

「残暑お見舞い申し上げます!?」

こんにちは、タカハシです。
なんと今日は立秋でございます。
まさか!と叫びたくなる連日の暑さではありましたが、どういうことかちょうど今日は少し涼しくなりました。油断して薄着でいると風邪をひきそうです。

久しぶりのラムネから顔が二つも出た(笑)
ラムネ
このあと更に一つ出ました。まだあるかもしれない。

さて、相変わらず日々の勉強スケジュール(時間割的な)が定まらないのですが、試験のスケジュールと目標は決めてみました。
10月TOEIC 目標○○○点
12月HSK(漢語水平考試) 目標○級合格
(2019年)4月TOPIK2(韓国語能力試験) 目標○級合格

具体的な目標は伏せさせて頂きましたが、一応決まっています(笑)
目標が明確になっている方が、そこに至るプランも立てやすいですね。
いずれにせよ、「頑張ればイケるかも知れないけど、頑張れなかったらまぁイケナイ」という目標設定なので、あとで「やっぱムリだ」となって修正を入れるかも知れません(^_^;)

それぞれ試験勉強の期間は2〜3ヶ月を想定しているので、その前は広くゆるく情報や知識を集めながら少しずつスケジュールのイメージを作っていきます。試験準備期間に入ったら考える時間は減らしたいので、考え事はそれ以前に出来るだけしておけたらいいなと思っています。
今回、10月の試験は下旬、12月の試験は上旬だったので、そこのインターバルが短いです。
なので、ペース配分、バランスの調整が特に大事になるだろうと思います。
また、TOPIK2は初受検になりますので、12月のHSKが終わったら少し早めに準備を始めるのが良さそうです(これまで受検してきた韓国語の試験はTOPIKではなくハングル能力検定といいます)。

今は一応、試験準備期間ではないので…どんなことをいるかというと、
韓国料理屋さんでコリアンビールとサムギョプサルを食べてみたり
삼겹살

ちょっと遠目のイメージ作りをしてみたり
同時通訳者のカバンの中
別に通訳者になるという訳ではなく、アイディアを得るつもりで読んでいます^^
英語以外にも生かせるはず~

真島俊夫先生がみた「フォルモサ」を自分の目で見てみたい…と思い
しょろしょろと計画を練っています。
(「フォルモサ」は欧米で用いられる台湾の別称で、「麗しの島」という意味)
真島俊夫作曲『交響詩”フォルモサ“』(リンク)
台湾には台湾華語があるそうですが、比較的若い方とは標準中国語(普通話)で問題なく話せるそうです。
文字が簡体字でなく繁体字になりますが…

それから、新しいチャレンジを一つ始めてみました。
ここから!
目白駅
これもまずは年内期限となります。ちょっと…秋冬大丈夫なのかな??(^_^;)
少し詰め込み過ぎかも知れませんが、とりあえずやってみる!(笑)

といった感じでこの先盛り沢山なんですが、最近時間にもお金にも体力にも限りがある、余裕がない!ということを切実に感じているので、なんとかうまくやれるように工夫してみたいと思いますTT
今後はそんな話題もあるかも知れません^^

今回も最後までお読み下さりありがとうございます!
次回はおそらく9月上旬になるかと思います!See you again,G'bye~~

タカハシ
  1. 2018/08/07(火) 14:15:45|
  2. LIFE

FC2Ad