~ CAFUA的 湘南Life ~

初めての韓国旅行

こんにちは、タカハシです。
前回、「話題にしたいことがある」と書きましたが、今回はそれについて書かせて頂こうと思います。
6月に入り仕事が一段落したところで、人生初韓国・ソウルに行って来ました!

金浦空港
ソウルには仁川(インチョン)と金浦(ギンポ)の二つの空港がありますが、金浦の方が市街地に近く、空港全体も仁川よりは小さいため空港内移動が楽とのことで、金浦発着のプランにしました!

かねてから韓国語の勉強をしてきたことや、一般的な観光・買い物・遊び目的の渡韓とは少し違う気がしたことから、初めてのことで不安もありましたが一人で行って来ました。

「一人で」でちょっと困ったのはこれ↓
サムギョプサル2人前

焼き肉ですね…
韓国は日本よりも、「一人で飲食店に入ることが稀」という傾向があり、一人では入店を断られたり、量が二人分からになったりしていることが多いと聞いて、今回は焼き肉はムリかなと思っていたんですが…
空港からホテルまで案内してくれたガイドさんの「一人でも大丈夫だし、美味しいからぜひ行ってみて!」という言葉に背中を押されて行ってしまいました(笑)

写真ちょっと分かりにくいと思うのですが、やはり2人前からでしたので、ご飯も頼まず肉とセットのおかず(サンチュ、キムチ、ナムル、辛みそなど)と焼酎のみで食べられるところまで食べてみよう!というつもりで食べてみました。
頼んで食べた物は「焼酎とサムギョプサル」が全てではありましたが…意外と食べられますね(笑)
肉は良き加減にお店の方が焼いて食べやすく切ってくれ、焼けた後は火を保温程度に調整してくれたので、焦げもせず冷めもせず、美味しく頂くことが出来ました^^

さて、せっかく語学の勉強をしたのだから、出来るだけおしゃべりしてみたい…ということで、すごく良かったのが“ソウル市内人力車ツアー”でした。
日本の人力車は人が足で走って引きますが、今回のは自転車で引いてくれました。
定員は1~2人というものですが、1人で乗ったので人力車のお兄さんと沢山お喋りが出来ました!
あちらは仕事だし、お互い安心して最大限のお喋りチャレンジができたと思います。韓国語と英語と日本語と、時々翻訳アプリを取り混ぜての会話になりました。信号待ちで止まるときなど毎度何か話しかけてくれるので、本当にありがたかったです!
ハノクとハンボク

ツアー内容として韓服の体験もあり、それを着て約2時間、韓国伝統家屋エリアなどを案内してもらいました。

中学生くらいの頃、韓国の伝統衣装といえば「チマ・チョゴリ」と教科書に載っていたように思いますが、チマはスカートのことで、今でも洋服のスカートのことをチマというので、“韓服(はんぼく)”と言った方がしっくりくる気がします。
ちなみにチョゴリは上着なので、「チマ・チョゴリ」はレディースセットになります。メンズのセットは「パジ・チョゴリ」です(パジはズボンのこと)。

仁寺洞(インサドン)エリアを歩いていたところ、なんと野外ステージでのサムルノリ演奏に遭遇しました!ラッキー!
サムルノリ舞台
サムルノリ立ち

写真が少し分かりにくいと思いますが、衣装が白と黒を基本に、赤・黄・青の布を肩から下げています。
五行思想なのかな…と考えてみたり。

あちらのタクシーや地下鉄にも乗ってみましたが、幸いトラブルもなく快適に
移動出来ました^^
初心者にはハードルが高いと聞いたバスは見送りましたが…
バス、前
バス、後ろ

次回は乗ってみたいなぁ。まぁ、用もなく乗るものではないと思いますが。

地下鉄の通っていないところにバスが通っていたら、乗れれば便利ですよね。

というわけで、
3年勉強したところで、現地を訪れて楽しみつつ、今後の課題とモチベーションを得るための旅でした^^
先日の試験では不合格になってしまいましたが、また気を取り直して勉強していきたいと思います!

本日も最後までお読み下さりありがとうございます!
また次回お会いしましょう!

タカハシ
  1. 2019/06/21(金) 15:16:19|
  2. LIFE