~ CAFUA的 湘南Life ~

今は中国語

こんにちは、タカハシです。
最近なんの話をしてましたっけ(笑)
というのは、今回少し中国語検定の話をしようかと思ったのですが、以前どれくらい話題にしたかよく分からなくなってしまいまして(^^;

えっと…
3月下旬の中国語検定に申し込みました!
繁忙期ではありますが、4月5月(忙しさのピーク)や6月(ピーク中勉強がままならない)に受検するよりは多少マシかなと思っています。
しかし、3月の試験の準備では3月の日々はあてにならないので、2月の今いちばん頑張らないといけないのですが…
ダメな感じしかしないㅠ
中国語の勉強はいつも苦しいです。
いつかこの苦しさが変わるときが来るのだろうか?あるいは、どうアプローチすれば苦しくなくなるのだろうか?
毎日苦しいので、このようなことを毎日考え、そして毎日息を止めているような気持ちで勉強しています(だからダメなのかもしれない。息を止めているような気持ちだから…?)。

ものごとは3つ同時進行するといい、という人の話を聞いたことがあります。
なぜなら、3つ同時進行していれば、どれか1つが停滞(おそらくスランプ的な意味で)しても、どれかは進歩しているので、挫折のリスクを減らすことが出来るから。という話でした。
2つじゃなくて3つがいいんですかね。そして4つでもない。
そういうことは人それぞれ考えてもいいと思いますが、2つ以上じゃないとこの話は成り立たないし、いくらでも多ければいいわけじゃないというのは確かな気がします。

それで最近の私が何をしているかといえば、第2には中医薬膳学(ほぼ週末のみ)、第3に韓国語(ドラマを見て楽しみながら表現や対話の雰囲気に慣れる)、あとは運動と英語(ほとんどただ伏線があるだけ)など…
自分のキャパシティに照らして、ちょっと多すぎる気はしています。欲張りなんです。
欲張るとどれもモノにならないということも学習中です…いつかどれかを一旦外すかもしれない(そうして外されがちな英語…)。
薬膳が一応短期ものなので、早くまとめて外れるのがいいかもしれないですね。

そういえばもうすぐ今年のアカデミー賞授賞式があって、アナ雪2の”Into the Unknown”が歌曲賞にノミネートされており、授賞式では各国のエルサ歌手が歌う(日本から松たか子さんも!)そうなのですが、私もこの映画を劇場で見た後すぐ英語版と日本語版(劇中版とエンディング版の2種類)と韓国語版の計4種類、この曲の音源を入手しました。最近もよく聞いています。
言語の特徴や、どこに何の母音子音があたるかにより、曲中の感情や全体的なキャラクターの印象も違って聞こえるのがすごく面白いですね。
こうやって比較したりしてみながら、努めて楽しみ親しむようにするのがいいのかもしれません。

最後に今見ている韓ドラの写真を(笑)

レンタルDVD

今更感はありますが…配信だけだと思い込んでいて、レンタルされているのを知らなかったんですよ(^^; しかもケースに貼られたシールに「リース期限2020年2月29日」って書いてあるんですけど…これもしかして2月末以降レンタル出来なくなる可能性があるってことなんでしょうか?急いで最後まで見ないと…いや…店員さんに確認するべきですね(^^;

とまぁ今回もまとまりがありませんが、今日はこのあたりにしておこうと思います。
本日も最後までお読み下さりありがとうございます!

タカハシ
  1. 2020/02/08(土) 12:00:00|
  2. LIFE