~ CAFUA的 湘南Life ~

歴史的一歩!

いよいよ決勝トーナメント1回戦。日本の出番がやってきました!!
相手は南米の雄「パラグアイ」チラベルトで有名な国です(笑)

なんと今日は辻堂にあるGUARDというサーフショップ件BARの
100インチスクリーンで観戦!!


(カメルーン戦もお世話になりました。そして私はサーファーではありません)


前半 松井のシュートがクロスバーを叩くも惜しくも入らず。
そんな松井に代わって入った岡崎もいい仕事してました。
フロンターレ川崎の我らが憲剛も加わり、どんどんヒートアップしていくBAR内。
川島もよく止めていた。ボールが手に吸い付いてくるように。彼もなんか持ってます。
ギフトです。Gift from Arnoldです。


みんな献身的に動いた90分!!

決着が付かず今大会2度目の延長戦へ!!
何度も危険なシーンとあと一歩のチャンスの協奏が
大変胃に悪い。家で一人で見ていたらちびってしまう位の
緊張感。

1時にお家に帰ってご飯を食べようと思っていたタイマーも
きづいてみれば1時半。なんとPKにまでもつれ込む…
(タッパーに入れて保管しました。今夜の主食です)

この後はもう皆さん知ってのとおり。。。



あー今日は働きたくないなぁー 無常。



でも本当に思うのはPKは水物。駒の献身的な守備と上がり、
ずば抜けた運動量を考えたら攻められないし。本編を通して
色々な所に問題があった。野が悪いわけじゃない
ただ本当に良くやった侍ニッポン!!
選手たちが泣いている姿を見て、てゆうか勝負が決した瞬間から、恥ずかしながら涙が滲んでしまいました。
あらたな世代も芽吹き、次こそはと思える日本至上最高の試合でした。

これでいいんです

こうなったら頑張れパラグアイ!!


追伸 しっかり「今野」選手のユニホーム着てましたよ。
   写真とってくれた人、涙で写真クモってマース。



Hayasaka

  1. 2010/06/30(水) 13:46:47|
  2. LIFE